プロゴルファー新木雄貴のブログ
201401<<12345678910111213141516171819202122232425262728>>201403
アジアンツアー
今日の夜23:15分の便で日本に帰ります。

長い試合と合宿所でした。
本当にいい経験ができこれぞプロゴルファーという思いになりました。

アジアンツアーQTはいい結果を出すことができませんでしたが、またこの経験を生かして日本でも努力していきたいと思います。

合宿はバンプラゴルフクラブというところでやりました。
本当に環境がよくぜひ来年も合宿できたいと思いましたしこの環境で生徒さんも連れて行けたらなとかいろいろ考えました。
さぁ最後の夜ご飯はカオ・パット・ゲーン・キィアウ・ワン
まぁに本で言うグリーンカレーです(笑)
を食べます。

珈琲とともに(^O^)


これ合うのかな(笑)



アジアンツアー
アジアンツアーが終了いたしました。
4日間トータル8オーバー
イーブンまで通過でした。

芝の違いでショートゲームでかなり苦労しました。
やはりゴルフはショートゲーム!
改めて痛感いたしました。

でも海外の試合、本当に楽しかったですし本当にいい経験をさせていただきました。
飛行機が変更不可のチケットなので17日までこちらにいなければいけませんが、試合で足りなかったものをしっかり補えるような練習をやって来たいと思います!

日本のQTとアジアのQTの違い

日本は試合というよりか一つの試験という感覚がある試合だと感じるが、アジアのQTは本当にトーナメント感が強い試合だなと感じました。
日本はギャラリーが入れない。
アジアはギャラリーが入れる。
何よりもアジアは練習ラウンドからプレー代がかからないんですが、日本は全部でお金がかかる。

もう少しプロゴルファーに対してメリットもあってはいいのではないかと感じました。
頑張ってプロテストに合格してもゴルフ場がメンバー費になりレッスンにはくがつくのみではないかなとおもう。
高いエントリー代を払い登録料を払い年会費を払っても日本ではあまり意味がない感じがします。
誰でもレッスンができるシステムもおかしい。

アジアや欧米はプロカードでただ同然のプレー代でゴルフをすることができる。
これだけの違いがあると今回アジアの試合にでて思いました。


さぁ練習しよう!

なんだかんだでやらなければいけない世界!
今のJr達がやりやすいゴルフ環境を作ってあげるのも僕たちプロゴルファーの使命ですね!
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.