プロゴルファー新木雄貴のブログ
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
Ballantine's Taiwan C'ship
今日からBallantine's Taiwan C'shipがまた台湾の南のゴルフ場で行われます。
月曜に台中から移動して、そのまま午後から練習ラウンド、しかし雷雨で11ホールしか回れず。
火曜は午後からしか回れないということで13時から1ラウンド。
昨日水曜は、朝の6時から10時までしか回れないのでラウンドせずに練習のみ。

コースの印象は狭いところは狭くロングは短く2オンできるんだけど、狙い所によってはまったく狙えなくなるっていう箇所が多いです。
でも優勝が20行かないくらいになるかなぁ(泣)
頑張ろう。

さぁ水曜の練習日は昼前からゴルフ場に行き沢山いい環境で練習できました。

ショートゲーム練習
打球練習
いい練習場です。
一つ言うなら打球は左足下がりで、ウッドが打てないことくらいかな(泣)
ウッド打ったら罰金3万円Σ(゚д゚lll)
そりゃ打たないな(笑)

それ以外は最高

写真アップしようと思ってるのにできない(泣)

そして友達にちょっと教えてもらったスイング理論!
アジアのメンバーも何人か持ってるんだけど、トラックマンという計測機械
キャリーからスピン量、打ち出し角度、入射角、全部出てくるΣ(゚д゚lll)
すごい機械なんですが、それの持ち出し用を持っている選手がいるんです( ゚д゚)
200万って言ったかなΣ(゚д゚lll)
それで入射角をどこから入ってくると真っ直ぐ飛びやすいとかのデーターが出るんです( ゚д゚)すごい機械(泣)
アイアンはどのラインでどういうフェース角度ではいると真っ直ぐ飛びやすい。
ドライバーはどうなるとかこうなるとか(笑)
世界のスイング理論は本当に進んでいる。
日本は多分遅れているだろう。
話では5年、10年遅れていると・・・

こんな技術は日本でまだ見たことない。
前にグラファイトデザインに行った時にこの機械は見たけど手持ちもあるんだな( ゚д゚)
こんなレッスンやったらうまくなるし、日本でも流行るだろうな~( ̄▽ ̄)

でも自分の足でこういう試合にでて、見て体験して始めてわかるんだよなぁ~^o^
ゴルフの技術の進歩も凄いなぁ( ̄▽ ̄)
まだまだ知らないことはたくさんある!
さぁ試合頑張ろう。


今日はあの林根基さんと楽しみ( ̄▽ ̄)
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.